家で快適に過ごせるソファの魅力|生活に潤いを与えるインテリア

レディー

色々な床材の特徴

部屋

部屋の床材というのは、内装をイメージを大きく左右するものです。床材には様々な種類があります。床材のタイプによって掃除のしやすさや、快適さというのが変わってきます。床材を選ぶ際は、ライフスタイルや空間をどういうふうに使っていくのかで考えると良いでしょう。洗面所やキッチンの床材であれば、水に強くメンテナンスのしやすさに優れたものが良いですし、子供部屋の場合は汚れにくい床材か、お手入れのしやすい床材が最適かと思います。住宅の部屋に使用される床材は、主に木質フローリングやタイル、クッションフロアと様々です。最近ではバリエーションが豊富になってきたので、予算やデザインを考えながら選ぶことができます。床材の中でも人気なのが、ロイヤルウッドといわれるものです。フローリングなどを本物そっくりに加工した塩ビ系の床材です。デザインの種類がたくさんあるので、アパートやマンションに限らずお店や施設といった色々な場所で使われています。塩ビ素材ということでメンテナンス性に優れていますし、張替えに関しても部分的に補修をすることが可能なのでとても便利です。また、ロイヤルウッドの中には熱に強くなるよう特殊な加工がされた商品もあるので、安全性に優れているという特徴があります。ロイヤルウッドとは、石の結晶や木の照りをパールで表現したもので、色のアクセントや柄を様々な手法で表しています。耐久性を確認するために独自で試験を行なっている会社もあるようです。ウッドの「リアル感」を重視したいという方は、ロイヤルウッドを検討してみるのも良いでしょう。

Copyright © 2016 家で快適に過ごせるソファの魅力|生活に潤いを与えるインテリア All Rights Reserved.